メニューをスキップ
HOME > パートナー > 協力企業・団体 > 企業協力の事例 >東京ディズニーリゾート®
公益財団法人日本ユニセフ協会

■実施中の募金キャンペーン

パートナー 協力企業団体

東京ディズニーリゾート®:「スマイル・フォー・トゥモロー」キャンペーン
〜 世界の子どもたちに “ハピネス” を届けよう! 〜

開園35周年を迎えた東京ディズニーリゾートでは、「ゲストとともに世界の子どもたちに"ハピネス"を届けたい」との想いから、2018年11月1日(木)から12月25日(火)の間、対象商品の販売数とアトラクションの利用者数に応じて、「ユニセフ支援ギフト」に寄付する、2種類のプログラム「Smiles for Tomorrow」を実施しています。

ロゴ:Smiles for Tomorrow“Smiles for Tomorrow”ロゴマーク

対象商品

© Disney

対象商品にはキャンペーンロゴがついています。

アトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」

■対象商品

東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーにて販売されるクリスマススペシャルグッズ「アーモンドチョコレートバー バッグ」の税抜き価格の3.5%が寄付されます。パッケージには"Smiles for Tomorrow"のキャンペーンロゴがついています。(※)
※販売状況によっては、品切れになる場合がございます。

■アトラクション

35周年を機にリニューアルオープンしたアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」を期間中ご利用いただいたゲストの人数に、3.5円を乗じた金額が寄付されます。

東京ディズニーリゾート関連のCSRの取り組みは、すべてディズニー・エンタプライゼズ・インクのライセンスを受けて東京ディズニーリゾートを経営・運営する会社として株式会社オリエンタルランドが実行・管理するものです。

ユニセフ支援ギフトとは?

トップページへコーナートップへ戻る先頭に戻る